OPPOが5G対応のミッドレンジスマホ「OPPO A92s」を発表

OPPOはOPPO A92sを正式発表しました。ミッドレンジ帯で、SoCにDimensity 800を搭載する5G対応スマホ。

ディスプレイは6.57インチ、1080 x 2400のフルHD+です。

4角のカメラはトリプルカメラと深度センサー。4800万画素のメインカメラ+800万画素超広角+200万画素マクロカメラという構成になっています。

対応SIMは、NanoSIMとデュアルSIMのデュアルスタンバイ。

RAMは6GBと8GBの2種類、ストレージは128GBとミッドレンジとしては十分な容量を備えています。

CPU Dimensity 800
メモリ6GB/8GB
ストレージ128GB
画面6,57型 フルHD+(1080×2400)
カメラ4800万画素+800万画素+200万画素+深度センサー
インカメラ1600万画素
バッテリー3890mAh
サイズ163.8 x 75.5 x 8.1 mm,184 g

中国では4月29日の発売、日本では未定。

価格は日本円に換算すると35000円前後、日本で発売した際もその辺りになると思われます。

ソース:OPPO